ハローアゲイン とかちの記者とDJの往復書簡

miho FM-JAGAパーソナリティ歴8年 十勝出身:短大卒業後、アメリカの大学へ進学し約7年間アメリカで過ごし帰国。趣味はスポーツ観戦、その辺の男子より断然詳しい。きっちりとしたB型にも関わらず、ときどき右と左がわからなくなるド天然。酒井花 十勝毎日新聞 編集局記者(記者歴13年)
埼玉県出身: 東京の大学を卒業し、地域紙の記者に憧れ移住。政経部、社会部を経て、現在は地方部の音更担当。趣味は剣道と酒。みたまんまの天然O型。2008年に結婚し、十勝永住を決めた。
jaga-DJ MIHO

ありがとう。[2010.6.30]

はろう、あげいん!

花さん、昨日のW杯日本×パラグアイ戦は良い試合でしたね。
まさかの延長。
まさかのPK。

試合終了のホイッスルと同時に
『ありがとう』とつぶやき涙。
実は、今も涙が溢れつつ。

90分+体力の限界からの30分+究極の精神状態で臨むPK

代表選手たちの献身的なプレーをあんなに長く見られたこと。
足が止まってもおかしくない時間でのゴールに向かう精神力。
本当に感謝しかありませんでした。
試合後の長谷部選手のコメントにも感動。

人間には『限界』なんて無いのかもしれませんね。

しかし、上には上がいる。
日本はこれで敗退。
どんなに良い試合をしたとしても。

ただ、確実に日本代表は前回大会よりも“上”にいる。
個々の努力とチームワーク。

不況や自分のある環境を嘆くより、すべきことがある。
「先に進もう。上に行こう。」
日本代表戦からそんなことを思いました。

TEAM SALAもチームワークが良いので、これから先がより楽しみになりました。


さて、
私、音更在住ですが、小麦畑を意識して見ていませんでした。
季節ごとに変わる景色をパノラマで楽しんでいただけでした。
音更の小麦の生産量が全国一だってことも知りませんでした。

私の小麦に関する知識は、「品種によって用途が違う」ということ。
十勝では、お菓子に向く品種はあまり生産されていないと聞いたことがあります。

そっか、あと1ヶ月。
黄金に輝く小麦の穂を見に出掛けてみます。
花さん、教えてくれてありがとう!


追伸
今日はくもり。左側だけ頭が重いです。
低気圧と頭痛って関係があるんですってね。
気圧・気温の急激な変化に生体の機能が順応できないためだそう。

今日のひとこと。
『健康第一』

花さん、来月の打ち上げ、楽しみですね!
ストレス発散も立派な健康第一。
ですよね~~

酒井花

小麦の穂[2010.6.27]

サンプル

ハロー、アゲイン。

mihoさん。早朝のお仕事本当にお疲れ様でした!!
実はmihoさんがトマムに行っていたことを、ある人から聞きました。
それは誰かって??

私が行きつけの美容室の美容師さんが、SALAのファンで、
偶然、mihoさんが撮影時に、雲海テラスに居合わせたそう。
「あっ!あの人がSALAのmihoさんだっ」って、分かったそうですよ。

後日(といっても最近ですね)、美容室でその話を聞かされ、
「偶然ですね~」と話が進みました。
世間って狭いです。

美容師さんは、東京から来た友人と、
トマムに泊まりに来ていて、十勝の景観に感動したそう。

雲より上で、日の出の風景を見ることができるなんって、
なかなかできないことですよ!!
十勝にいると、当たり前と思ってしまうような風景や出来事が、
実はスゴイことなのだと思います。

私が埼玉にいたころ。スキーは、徹夜でバスに乗って、1日がかりで行く大イベントでした。
バーベキュー(ジンギスカンとは言わない)もそう簡単にできるものではなく、
道具を持ってる男子を見るだけでも、「格好いい」と憧れの対象でした。
ちなみに焼肉は公園ではできませんでした。
山に気軽に行くなんて想像もしなかったし、空の広さも初めて十勝で実感しました。

暑い日が続きますが、mihoさん。
音更に行ったら、ぜひ見てほしいものがあります。
それは小麦畑です。
音更町は小麦の生産量で全国一って知っていましたか?
町によると2009年の作付面積は7410㌶。
(1㌶は100㍍×100㍍。それが7400個分!!)
小麦のうち、約9割がうどんに向いた「ホクシン」という品種で、
1割弱で「キタノカオリ」や「ハルヨコイ」など、パンに向いた品種を作っています。
ちなみに、私の結婚式では、このパン向き十勝産小麦を引き出物にしました。。。
(もらった人はさぞかし、困っただろう…)
現在も、私の家の冷蔵庫で眠っていますが、パンを焼くのは大変なので、
お好み焼きにしたり、アスパラ入りチヂミにしたりして、食べます。
小麦のほんのりした甘さが伝わり、絶品です。

さて、昨年は低温多雨で、小麦は大きな被害を受けました。
しかし、今年はお天道様の恵みを受けて、緑の穂をぐんぐんと伸ばしています。
あと1カ月もしたらこれが黄金色になるのだからほんとに不思議。。。
ドライブをしながら、畑の変化を楽しみたいです。

写真は音更の郊外で撮影した小麦畑です。

jaga-DJ MIHO

三文の徳[2010.6.22]

サンプル

はろう、あげいん!

花さん、深緑のど真ん中に行ってきました!
写真は、トマムの“雲海テラス”から撮ったもの。

今朝は残念ながら“雲海”は見られなかったものの、
雲が消えていく時間帯の眼下は絶景でした!

というのも、
OCTVの「レジャー・ハンター」というコーナーのロケだったんです。

勝毎ビル前に朝4時集合。
つまり準備等の時間を逆算していくと…2時30分起き。
家を出発するまでにもろもろ1時間はかかるもんね。

あまりに早起き過ぎて、熟睡はできませんでした。
1時間おきに目が覚めてしまう。
緊張しながら、眠るって大変。

だけど、
『早起きは三文の徳』を実感しました。

朝日がキレイで、空気がおいしい。
しかも1日をたっぷり有意義に過ごすことができる。

そして何より
“おはようございます”ってあいさつが気持ちイイ!!

いわゆる業界(FM-JAGAも)では1日中“おはようございます”が当たり前。
だけど清々しさが全く違う!

トマムのスタッフから返ってくる
“おはようございます”がまた心地良かったなぁ。

あっ!!!
次のW杯日本戦は朝3時30分。

早起き?
徹夜?

花さん、どうします?

酒井花

黄緑ですね[2010.6.19]

新緑から深緑の季節へ。
本当に夏らしくなりましたね。

確かに十勝の緑は透明感のある緑かもしれません。
取材で、十勝川温泉に行くことがよくあるのですが、
丸美ヶ丘温泉の丘のくねくね道を車で運転すると、
この季節は緑の回廊がずっと続いています。
本当に美しくて、窓を全開にして思いっきり空気を吸います。

原千晶さん、十勝に来ていましたね。
ラジオ出演、聞き逃してしまいました。残念…。
私も昨年、東京で原さんにお会いして取材をしました。
大人の女性、きれいなおねえさんって感じですよね。
帯広出身ということをとても誇りにしていると、話してくれたことを、
よく覚えています。
原さんが帯広の観光大使でよかったと思います。

私がつい最近、きゅんとしたのは、
昨日のW杯「ドイツvsセルビア」戦です。
なんで、みんなこんなに美形なの~~~~。
激しい試合だけでなく、一人ひとりの丹精な顔つきに、
にやにやしながらずっと見入っていました。
まるで、漫画の世界から飛び出してきたような、
王子様やナイスガイばかりで。
日本人ばかりみているから、新鮮に感じるのかしら(笑)。。。

さあ、いよいよきょうの午後8時半!!
準備万端で応援しなくてはね。

jaga-DJ MIHO

ビールがよりおいしい季節ですね![2010.6.17]

はろう、あげいん!
花さん、次のW杯日本の試合は土曜日ですね。
しかも、20:30開始ならば寝不足にもならない。
美酒が飲めますように…

「総会」の取材の裏話。
想像して、私もニンマリしました。
“えっ?この人が?”っていう人が意外な発言や行動をするとビックリするけど、
そのギャップで好意的に映ることがありますよね。

私、ギャップに弱いんですよね~。
表の顔と裏の顔の違いが見えた瞬間…"YES, FALL IN LOVE!"(バービーって栗山町出身!)
ちなみに、私が今キュンとしているのは西島秀俊さん。
ドラマ「チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋」の速水先生が超カッコイイ!
クールな顔でチュッパチャップス!最高です。
欲しいなぁ~、チュッパチャップスのタワー。

ところで、
先日番組『HAPPY GO LUCKY』に原千晶さんとHTBの依田英将アナが出演してくれて、
“十勝の葉は緑じゃなくて、黄緑だ”って二人が言っていたのだけど、そうなのかしら?
十勝に戻って8年が過ぎ、違いがわからなくなってしまった私。
他とは違う自然の美しさがこの十勝にはあるってことをまた教えてもらっちゃった。

原千晶さんは落ち着いた大人の女性、
依田アナはスーツとめがねで落ち着いて見えるけど、好奇心旺盛な好青年って感じ。

番組出演終了後、
“楽しかったです!!”と笑顔で言ってくれて、嬉しかったです。

いろんな世界のひとたちと出会えること。
DJというシゴトができることに感謝です。

しかし、今日は暑かったですね。
私も夏派。
夏の匂いと身体がのびのびする感覚が好きです。
家の生活音がが響く感じが心地良いってのも賛成!

酒井花

みんな寝不足??[2010.6.16]

こんにちは、mihoさん。
というか、「おはよう」の時間に書き込んでいるのですが…。
w杯観戦できょうも寝不足です。
ふだん、サッカー観戦はしないのですが…。
やっぱりね4年に1度だもんね。

やったね~~日本。
mihoの気になる本田選手が見事活躍したね!

日本初戦突破後の昨日の取材で面白いことがありました。
超おかた~い「総会」の取材だったんだけど、
渋い顔をしたおじさまたちが100人ぐらい集まって、
昨年度の決算がどうだとか、今年度の計画はこうしようとか話し合うんだけど、
来賓であいさつした町長が
「え~みなさん、w杯で寝不足でしょうが、しっかり協議しましょう」
続いてあいさつした人も、少し腫れた顔して
「私も実は寝不足です…」

顔に似合わず(!!??)みんな日本代表応援していたんだ~(笑)。
私は思わず後ろで「ぷっ」と吹き出してしまいました。

ところで、mihoの“愛十勝心”
語呂はちょっと変で、笑っちゃうけど、すっごくよく分かるよ!!
外を知っているからこそ分かる「love十勝」の気持ち。
なんかいいよね。
いいところばかりだけではなく、嫌なところも含めて、私は十勝を愛していきたい。
その役目が私たちにはあるんだと思います。

mihoも書いてあったけど、「愛国心」って、結局、「地域愛」から始まると
思うんだよね。
だってルーツはやっぱり生まれた場所や、影響を大きく受けた故郷や地域にあると思うから。
上から目線でイキナリ「愛国心」を振りかざされると引いちゃうけれど、
(中途半端に辞めちゃったある首相は「美しい国 日本」とかいっていたけれど、
私はピンと来なかった)

「愛十勝心」はなぜかぴったりきます。

さて…質問にお答えします。
私は夏が好きです。
それは誕生日が夏だから。
ビールがおいしいから。
理由は、後半の方が大きいかも。

夜に窓を開けて、わいわいがやがや、家の生活音が響いてくるあの感じも好きなのです!

※写真は私の好きな「カフェ ブーオ」(士幌)の白樺と馬

jaga-DJ MIHO

うっ、うらやまし~、うらめし~~※☆♯♭≠〒[2010.6.14]

サンプル

はろう、あげいん!
花さん、ワクワクドキドキの土曜日だったようですね。
講演会の様子が伝わってきましたよ。
ありがとう!!

今回の茂木さんの講演もぜひ拝聴したかったのですが…
仕事の関係で…(涙)

でもでも
23日付の十勝毎日新聞社の講演&インタビューの採録記事を楽しみにしています!
しかし、子供みたいな茂木さん見たかったなぁ。
うらやましいなぁ。(私、しつこい!?)


さて、茂木さんがおしゃった
「十勝に住んでいる人が一番十勝の良さを知らない」


このことは、伝える立場にある私のテーマでした。
十勝に住んでいる私よりも、管外の方の方がが知っている“十勝のイイところ”。
当たり前だと見逃してしまう。

だから
「世界と直接つながる」だと思うんですが、どうでしょう。

誰かと、何かと“比べる”っていうことはあまり良くないかもしれない。
でも、比べることで見えてくる価値観ってたくさんあるんですよね。

私、東京の大学に進学して、アメリカの大学に留学したからこそ
日本の良さも十勝の良さもわかって、自分のルーツに感謝できたんです。
現在愛用中のマグは日本の国旗がデザインされているもの。
“愛国心”っていうとなんだか違う気がするけど、言葉にするならそういうことなのかなぁ。
“愛十勝心”って言葉もあってイイかも、語呂はワルいけど。

十勝がメディアで取り上げられているとソレだけでうれしい。
十勝の○○○っておいしいよねって言われるだけでうれしい。

「東京にいる意味はもうない。明日からでも十勝に移って、芝生の上に寝転がって
本を読みたい。ネットさえあれば仕事はどこでもできる」

茂木さんがおっしゃるこんな世界になったからこそ
“やっぱり十勝に住んでいて良かった”と思う。


花さん、私たち伝える立場にあって良かったと思いたいですよね?
どんどん十勝を発信していきたい!と思いました。
ホームにいる強みを発揮していきましょう。
そしてアウェイでも負けることなく!

日本代表はアウェイで日本時間の今夜初戦を迎えます。
アウェイ戦は本当に苦しい環境ですが、きっと気持ちは届くはず。
応援するぞぉぉぉ~~~~~!!!!!

私の気になる選手は、本田圭佑。
目標は優勝と語った彼はビッグマウスかもしれない。
しかし、目標が低くてどうする。
限界を自分で決めてはもったいない。
無限の可能性を誰もが持っている!はず。

タイプは、稲本潤一。
プレーが好きなのは、遠藤保仁。

海外にはスゴイプレーヤーがたくさんいるけど、日本だって!!

ところで、花さん。
夏と冬どちらが好きですか?

前のデータ123|4|5次のデータ